ハマコン2015

ハマコン2015、無事開催できました!

 

ご協賛いただきました皆様、審査員の皆様、ご参加いただいた皆様

誠にありがとうございました。

ハマコン2015のテーマは
『つながる。こころが・はだかに・なる場所で。』でした。


ハマコンは2011年度から過去4回開催し、今年で5回目を迎えようとしています。

今までのハマコンでは団体間・学生と社会とのつながりを重視してきました。そして、団体間・学生社会人間での新しいコラボ企画も誕生してきました。


…しかし、気づきました。ハマコン参加団体・参加者間でのネットワークは意外と希薄なのではないか?

”もっともっとお互いのことを理解しなくてはいけない。表面上のつながりでは勿体ない。”

 

そこで、今回のハマコンでは、自分たちの「強み」と「課題」をよりオープンにし、”何が今必要なのか”を参加者全員が当事者となり考える機会にしようと考え、

団体間・学生社会人間で最高に素敵なネットワーク・新企画が誕生することを目指しました!


ハマコン賞(審査員賞)

横浜市立大学

環境ボランティアStep Up↑ 様

おめでとうございます!

 

今回のハマコン賞は横浜中華街パーキング協同組合様より「横浜中華街専用ギフトカード1万円分」でした。



会場賞

明治学院大学

エコキャンパスミーティング 様

おめでとうございます!

 

今回の会場賞は相鉄ホールディングス株式会社様より「相鉄の名店『ともしび』ディナーお食事券1万円分」でした。



<ハマコン2015 実施概要>

第5回 横浜学生環境活動コンテスト ハマコン2015
テーマ「つながる。こころが・はだかに・なる場所で。」
日時:2016年2月20日(土)11:00 ~ 17:30 (懇親会:18:00 ~ 20:00)

参加費:無料!(懇親会のみ有料、学生1000円/社会人2000円)
会場:東京都市大学 横浜キャンパス

 

<プログラム>

10:30~11:00 受付
11:00~11:30 開会
11:30~12:15 グループ発表 第一部(プレゼン約7分のち質疑応答5分)
12:15~12:20 休憩
12:20~13:05 グループ発表 第二部(プレゼン約7分のち質疑応答5分)
13:05~13:50 休憩
13:50~14:50 グループセッション(ワールドカフェ方式, 各団体テーブルにて 課題解決をめざします。)
14:50~15:15 共有タイム
15:15~15:25 ラストアピール(グループセッションの結果及び受賞への意気込み, 各団体1分)
15:25~15:40 休憩
15:40~17:00 特別企画「物を大事に 学びを形に -温故知新ワークショップ-」
17:00~17:30 閉会式(ハマコン賞, 会場賞の発表及び受賞式, 閉会の挨拶など)
18:00~20:00 懇親会(参加者交流会)

 

<参加団体>

東京都市大学 ISO学生委員会 様
フェリス女学院大学 エコキャンパス研究会 様
明治学院大学 エコキャンパスミーティング 様
横浜国立大学 横国エコキャンパスプロジェクト 様

横浜市立大学 環境ボランティアStep Up↑ 様

 

<審査基準>

1.将来性
・計画的に活動しているか(年間スケジュール、予算、組織形態など) …5点
・将来の活動に向けた努力をしているか(課題を分析できているか、PDCAサイクルを回せているか) …5点
2.熱意
・熱い思いを持って活動しているか …5点
・デザイン力はあるか(発表方法など)…5点
3.影響 …10点
・成果を得られているか(目的・目標を達成しているか)
4.団体の雰囲気…10点
・ミーティングの際に意見が世代問わずかわせているか
・活動に対する部員の満足度
5.巻き込み力…10点
・他団体(企業、行政、NPO法人、地域団体等)と連携を行って活動を展開しているか
以上の合計50点満点で審査員より評価を行います。

 

<審査員>

・横浜市環境創造局政策課環境プロモーション担当課長 遠藤寛子 様
・中華街パーキング協同組合 管理本部部長 兼 営業部長 山下耕司 様
・東京都市大学 メディア情報学部 学部長 中村雅子 教授
・2013年 RCE横浜若者連盟 副代表 多田陽香 様

 

<協賛企業>

・相鉄ホールディングス株式会社 様
・横浜中華街パーキング協同組合 様
 

<協力>

・東京都市大学 様
・特定非営利活動法人 フォーエヴァーグリーン 様
・ハクビ着物着付学院 様


ハマコン2015 アルバム